エコ@アシアニズム in 大阪 参加作家

加茂 昂

「私の捨てた秘密、溜まるあなたの目、涙落ちる穴の星座」
b0123049_1041465.jpg
90.9×72.7cm キャンバス / 油彩  2008

風の音がゴウゴウゴウ
僕は窓を開けて
そっと秘密を捨てる
穴は想像の星座
無数の穴から風が吹く
僕の捨てた秘密はあなたの目の中に溜まる涙
空の穴から涙は降り続け
無数の穴はもうすぐ涙であふれる。
太古の人々が想像した生き物たちの屍が
僕の捨てた秘密を呑み込むが
穴は埋まりつつ未来はもうすぐ見えない




環境に悪いことだと知っていながらも、つい行ってしまっている環境破壊、知らないうちに荷担してしまっている環境破壊がテーマです。
電気の消し忘れ、タバコのポイ捨て、ゴミの分別、割り箸やビニール袋をもらってしまう。しかしそれが原因で起こっている、遠く離れたところで起こっている環境破壊。日本で捨てたゴミが海に流れアラスカの海岸をゴミで埋めている事。
割り箸の材料のためにアマゾンの森林が伐採されている事。他にもいろんな事がある。
今、環境問題は、自分が行っていることが要因のひとつになり、想像の及ばない因果関係で結ばれ起こっていると思います。実感が全くないままに参加し行われる環境破壊。この問題をなくしていくには、遠くの地域の現状の知識をつけることだが、それ以上にそれを十分に想像する想像力が必要だと思います。







プロフィール 
1982 東京都出身
2005 東京芸術大学入学
2006 Shared vision (谷中ボッサ)
2007 Shared vision 2 (茶房高円寺書林)
2007 Shared vision 3 (東京芸術大学713アトリエ)
現在   東京芸術大学大学院在籍


過去作品
「gravity」
b0123049_8452472.jpg

「coffin」
b0123049_10431987.jpg

「風景は回転し続ける2」
b0123049_1044243.jpg

[PR]
by ecoasia | 2008-06-01 21:45 | 過去の参加作家
<< エコ@アジアニズム展 in 大... エコ@アジアニズム in 大阪... >>