カテゴリ:過去の参加作家( 5 )

エコ@アジアニズム in 大阪 参加作家

東田理恵子 Rieko Toda


「living fire」
b0123049_3354296.jpg

山梨の増穂で体験した「陶芸」「釜焼き」「山梨へ向かう車から見た風景」をモチーフとした作品。 釜焼き体験で見た火は、生きていて、人間だけでなく、水も木も土も生きていることを教えてくれました。




技術が発達し、私達の生活空間から自然物が消え、高層ビルや大きな道路が所狭しと建設されています。便利さや機能性を重視した思考のもとで、私達は、本来もっている力を失いつつあるような気がします。人の醸し出す雰囲気、自然の生命エネルギーや音など、原始から人が感じていた目には見えないものが、軽視されているような気がするのです。すでに必要なものは、揃っているのに、自然環境を壊してまで便利にする必要があるのだろうか?もう充分なのだから、今の地球環境と向き合い、不必要な人工物を捨てて行くことが重要なのではないか?

私は、エコ@アジアニズム展を通して、便利さや機能性を重視した都会的な生活の中で、私達が忘れかけている原始的な能力を絵という形で表現していきたいと思っています。

私が描いた絵を見た方が、何かを感じたり、行動に移したりする事で作品が完成する、コミュニケーションのひとつの手段として継続していきたいと思っています。


b0123049_15505031.jpg



works :
2002
graduate from JOSHIBI UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

2004
・first exhibition at NALU CAFE in Tokyo

2005
・exhibition at NALU CAFE in Tokyo
・candle art performance at NALU CAFE in Tokyo

2006
・wall painting at Laforet HARAJUKU in Tokyo
・start to sale the original design textiles at sept mignon in Osaka
・exhibition and workshop at sept mignon in Osaka

2007
・wall painting at modi in Saitama
・escalator's wall graphic design at marui-city-2 at Tokyo
・exhibition at Oto gallery in Osaka
・ART LAN@ASIA exhibition at ZAIM in Yokohama
・logo mark design and web's illustration for karoline by takako
・wall painting at Laforet HARAJUKU in Tokyo
・art performance at Yashio city in Saitama 
・live paint performance at Yoyogi park in Tokyo

2008
・ECO@ASIANISM exhibition at exhibit Live&Moris in Tokyo
b0123049_23594784.jpg

東田理恵子HP
[PR]
by ecoasia | 2008-06-01 23:39 | 過去の参加作家

エコ@アジアニズム展 in 大阪 参加作家

鴻来有希

「空の音/やわらかな嘘...空から 2008」
空の音を聴いてごらん...空を触った感じがするから...☟
b0123049_10553998.jpg
b0123049_10554854.jpg

2500x1230mm  油彩 貝殻 砂 繊維 カンヴァス
油彩絵画による...場所とのコラボレーション
2008年(油彩絵画の制作は2007年)



1971年生まれ。東京在住。
1993年、目黒のアトリエにて活動を開始する。
これまでに、0美術館(東京) ギャラリーKOWA(東京) プロモ・アルテプロジェクトギャラリー(東京)をはじめとするギャラリー他にて、個展を多数開催。
過去に財団法人野村国際文化財団、JTインフォプラザ福岡、アルティガス財団(スペイン)などの助成を得る。


過去作品
「森」油彩 貝殻 砂 繊維 カンヴァス
2006年
410X636mm
b0123049_10583925.jpg


「海」油彩 貝殻 砂 繊維 カンヴァス
2006年
1620x1303mm

b0123049_10593022.jpg


「やわらかな嘘 ...土から」
油彩絵画による...場所とのコラボレーション
油彩 貝殻 砂 繊維 カンヴァス 木板
2006年
2500x6500mm
b0123049_1102670.jpg


「土」
b0123049_1143180.jpg

鴻来有希公式ウェブサイト
[PR]
by ecoasia | 2008-06-01 22:48 | 過去の参加作家

エコ@アシアニズム in 大阪 参加作家

加茂 昂

「私の捨てた秘密、溜まるあなたの目、涙落ちる穴の星座」
b0123049_1041465.jpg
90.9×72.7cm キャンバス / 油彩  2008

風の音がゴウゴウゴウ
僕は窓を開けて
そっと秘密を捨てる
穴は想像の星座
無数の穴から風が吹く
僕の捨てた秘密はあなたの目の中に溜まる涙
空の穴から涙は降り続け
無数の穴はもうすぐ涙であふれる。
太古の人々が想像した生き物たちの屍が
僕の捨てた秘密を呑み込むが
穴は埋まりつつ未来はもうすぐ見えない




環境に悪いことだと知っていながらも、つい行ってしまっている環境破壊、知らないうちに荷担してしまっている環境破壊がテーマです。
電気の消し忘れ、タバコのポイ捨て、ゴミの分別、割り箸やビニール袋をもらってしまう。しかしそれが原因で起こっている、遠く離れたところで起こっている環境破壊。日本で捨てたゴミが海に流れアラスカの海岸をゴミで埋めている事。
割り箸の材料のためにアマゾンの森林が伐採されている事。他にもいろんな事がある。
今、環境問題は、自分が行っていることが要因のひとつになり、想像の及ばない因果関係で結ばれ起こっていると思います。実感が全くないままに参加し行われる環境破壊。この問題をなくしていくには、遠くの地域の現状の知識をつけることだが、それ以上にそれを十分に想像する想像力が必要だと思います。







プロフィール 
1982 東京都出身
2005 東京芸術大学入学
2006 Shared vision (谷中ボッサ)
2007 Shared vision 2 (茶房高円寺書林)
2007 Shared vision 3 (東京芸術大学713アトリエ)
現在   東京芸術大学大学院在籍


過去作品
「gravity」
b0123049_8452472.jpg

「coffin」
b0123049_10431987.jpg

「風景は回転し続ける2」
b0123049_1044243.jpg

[PR]
by ecoasia | 2008-06-01 21:45 | 過去の参加作家

エコ@アジアニズム in 大阪 参加作家

深沢 修  

ライトオブジェ『華』
b0123049_13313048.jpg

和紙 17cm×50cm×15cm
(黒竹・貴石入り)
ジュエルアート インテリアシリーズ


山梨の特産品「貴石」と日本の伝統の和紙が新しいスタイルで出会いました。
貴石の輝きと和紙の柔らかさ。この新たなコンビネーションが、落ちついた美しさを醸します。漉き込まれた貴石たちは和紙のやさしさに包まれ、柔らかい光を放ちながらささやき始めます。


b0123049_1333286.jpg

創作和紙屏風『秋冬』
素材:和紙 170cm×120cm


b0123049_1334694.jpg

水のインスタレーション
素材:和紙



1948年 山梨県生まれ

〔主な個展・グループ展・その他〕

1988 現代美術今立紙展・準大賞(福井)

    第3回山梨県新人選抜展・美術館賞(山梨)

1989 日仏現代美術展(パリ)

    ペーパーアートジャパン展(ベルリン・バーゼル・ケルン)    

    第2回INO紙のことば展(いの町紙の博物館・高知)

1990 日独紙作家交流展(ベルリン・テンペルホーフ文化局)

1992 日韓現代美術作家交流展 ABCギャラリー(大阪)

1993  都市環境アートフェア(京都リサーチパーク)

    今立現代美術紙展・越前和紙賞(福井)

1994  「偏在する波動」展 メトロポリタン美術館(マニラ)

1995 個展「生々流転」ABCギャラリー(大阪)

    個展「水と蘇生」白根桃源美術館(山梨)

1996  「深沢修和紙の造形」大丸百貨店(東京)

1997 山梨グッドデザインフェア山梨)

1998 山梨の現代作家展 山梨県立美術館(山梨)

1999  「和の紙、韓の紙」展 静岡ギャラリー(静岡)

2000  「紙のエネルギー」展 ポローニャアカデミー(イタリア)

2001  中日友好作家展 湖北美術大学美術館(中国武漢)

2002  「紙の造形展」なかとみ現代工芸美術館(山梨)     

     インパクトアート展 京都市美術館(京都)

2003 「アートなオブジェ」展 クリスタルミュージアム(山梨)

2004年 夢紙工房を開設

その他、個展約50回・グループ展など多数

地場産業である和紙や植物繊維を素材に、独自の造形作品を創る

 

〔主な受賞歴〕

1985 読売国際漫画大賞・選考委員特別 賞(東京)

1988 現代美術今立紙展・準大賞(福井)     

    第3回山梨県新人選抜展・美術館賞(山梨)

1993  今立現代美術紙展・越前和紙賞(福井)

1997 山梨グッドデザインフェア・最優秀知事賞 


〔主なイベント・講演など〕

1988  講演「地方文化とベルリンの壁」山梨大学

1991 シュスラーチェロコンサート舞台美術(山梨)     

    山梨ワインフェスタ野外オブジェ「活けるまたは水の夢」制作

1993 朝日町街づくりシンポジウムステージセット(愛知)     

    山梨看護学校コンサート舞台美術(甲府)

1996  「黒沼ユリ子コンサート」舞台美術 富士レークホテル(山梨)

1991 講演「伝統的素材に現代を創造する」山梨県立美術館

1992 講演「自然と対話するアート」市川アカデミー

2000 インスタレーション「蘇る水」山梨県情報プラザ     
    ワークショップ「紙で創る」山梨県立美術館 2002~ 
    教員美術研修会 山梨県総合教育センター
[PR]
by ecoasia | 2008-06-01 20:34 | 過去の参加作家

エコ@アジアニズム in 大阪 参加作家

大山結子

「タイトル未定 もしくは母」

b0123049_039431.jpg

素材:洗剤のボトル 界面活性洗剤 粘土


人間になるのか魚になるのか、まだどの動物になるのか決まっていない胎児が浮かんでいるのは、合成界面活性剤など生物に悪影響を与える物質の混じった洗剤。今、全ての可能性を秘めた胎児たちは、こんなおぞましい環境の中に置かれている。

長年、妊婦の出産に立ち会ってきた助産婦は言う。
「最近、羊水から洗剤のにおいがする。」
そう、様々に地球を汚染してきた物質たちはもう、地球上の生物、それも人類の肉体にまで染み込んでいきつつあるのだ。

産まれる前から汚染されている人類たち。こんな現状を見て見ぬふりし続けてきた資本主義社会。

このままでいいのか、このままでは良くないのか?

私を含め、人類がこれからどうするのか、そしてどうなるのかは、誰にもまだ、わからない。


03 多摩美術大学Tama Art University 入学
03 世田谷美術館世田谷区民絵画展 入選
03 TAMA ART COMPETITION 入選
03 ゆうにゃん展(多摩美術大学Tama Art University/Tokyo/Japan)
03 森林(もり)のアトリエ作品展(群馬/Japan)
04 舞台『自来也』自来也A役で出演
  (多摩美術大学研究公演Tama Art University/Tokyo/Japan)
04 担当医?大山結子展
  (多摩美術大学Tama Art University/Tokyo/japan)
04 TAMA ART COMPETITION 入賞
04 あーとねっと展
  (東京芸術大学Tokyo National University of Fine Arts and Music/Japan)
04 アートポートフォリオ展(ARTZONE/Kyoto/Japan)
05 大山結子展〜勲章〜(銀座 space Kobo&Tomo/Tokyo/Japan)
05 小品展(銀座 小野画廊/Tokyo/Japan)
05 五美大交流展 学部代表で出展(武蔵野美術大学/Tokyo/Japan)
05 TAMA ART COMPETITION 明和電機賞
06 Pepper's Project Exhibition PRIVATE PROJECT5
  (銀座Pepper's Loft Gallery/Tokyo/Japan)
06 大山結子展 あたしがママよ
  (鑓水青年美術館Yarimizu Youth Museum/Tokyo/Japan)
06 アートポートフォリオ展(京都河原町ARTZONE/Kyoto/Japan)
06 2006平澤(ピョンテク)国際アートフェスティバル
  (平澤湖芸術館/平澤/South Korea)
06 ART44展(ギャラリーヨコハマ/神奈川/Japan)
06 15th 2006 L.A国際アートフェスティバル
  (ASTO Gallery,日米交流会館土井崎Gallery,Modern Art Gallery/
Los Angeles/The United States of America)
06 日韓女流作家展(銀座 アーチストスペース/Tokyo/Japan)
06 TAMA ART COMPETITION 出展(Tokyo/Japan)
07 五美大卒業制作展(東京都美術館/Tokyo/Japan)
07 多摩美術大学Tama Art University卒業
07 舞台『絶望太陽』出演
  (東京芸術大学Tokyo National University of Fine Arts and Music/Tokyo/Japan)
07 アルメニア国際アートフェスティバル
  (エレバン市立現代美術館TheMunicipal Modern Art Museum of Yerevan/エレバンYerevan/アルメニア共和国Armenia)
07 バレエパフォーマンス『ラーメン!』出演(東京芸術大学Tokyo National University of Fine Arts and Music/Tokyo/Japan)
08 舞台『春の祭典』出演(コジマアートプラザ/Tokyo/Japan)
08 アルメニア国際アートフェスティバル
(エレバン市立現代美術館TheMunicipal Modern Art Museum of Yerevan/エレバンYerevan/アルメニア共和国Armenia)(予定)
[PR]
by ecoasia | 2008-06-01 19:04 | 過去の参加作家